模試でその時々の指針を得る

中学入試をめざす小学5年生、小学6年生を対象とした「五ツ木・駸々堂 中学進学学力テスト会」は、私立中学を会場に行う公開会場模試です。西日本で最大規模の公開模試で、長年多くの方々に信頼され、受験いただいています。

 

中学入試に向かう過程で、その時々に応じた指針を提供します。

  1. 中学進学に必要な学力を診断する
  2. いま現在の自分の実力と志望校合格のための学力との差を知る
  3. 全体の中での自分の学力位置を知る
  4. 自分の学習で足りていない箇所を発見する
  5. これからの学習の方向を見つける

これらに役立ててもらう「成績表」と「まとめ」が手元に届きます。
継続して受験して、入試に続く道の「その時々の道しるべ」として活用し、入試に向かって力強く進まれることをお勧めします。

 

5年生テスト

基本的な問題を軸とした到達度判定テストです。成績表では領域別評価が中心となります。得意・不得意な分野を見極めて復習することにより、総合的な基礎学力の養成に役立てていただきます。第1・第2志望校の志望校順位と目標偏差値がわかります。
本テストを効果的に活用するため、次のようなテーマを持って受験することをご提案します。

 

第1回 3月5日(日)
5年生になる最初のテスト この時点の実力を把握する
第2回 5月14日(日)
スタートからの学習がどう定着しているか確認する
第3回 7月2日(日)
夏休み前の実力をチェックする
第4回 9月3日(日)
夏休み中の学習の成果を確認する
第5回 10月1日(日)
夏休み後の学習成果をチェック 夏の成果が出ることも
特別回 10月29日(日)
志望校でテストを体験 受験意欲を高める
第6回 11月26日(日)
いよいよ最終学年目前 目標を定める指標を得る

 

6年生テスト

応用問題も混じった実戦的なテストです。成績表も合格判定が中心となり、最大6校まで判定が可能です。参加人数も6千人に近いものとなります。とくに特別回は、ほとんどの私立中学校が会場になります。
本テストを効果的に活用するため、次のようなテーマを持って受験することをご提案します。

 

第1回 3月5日(日)
6年生になる最初のテスト この時点の実力を把握する
第2回 5月14日(日)
6年生以降の学習がどう定着しているか確認する
第3回 7月2日(日)
夏休み前の実力をチェックする
第4回 9月3日(日)
夏休み中の学習の成果を確認する
第5回 10月1日(日)
どの学校を受験するか、シビアに実力をチェックする
特別回 10月29日(日)
志望校でテストを体験 やる気と集中力を高める
第6回 11月26日(日)
最後の調整 最終強化ポイントをチェックする

 

6年生Sコース

難関中学・算国2回入試実施校志望者のためのコースです。6年生の通常のテストを受験したあと、難関中学の入試問題に対応した国語Sコース問題と算数Sコース問題の2教科を受験します。これにより、難関中学の合格判定の精度が高まります。
次の中学を目指している方はぜひご検討ください。

 

大阪

大阪星光学院、明星(特進)、清風(理Ⅲ)、四天王寺、大阪女学院(前期B方式)、大谷(医進)、
清風南海(S特進・特進)、大阪桐蔭、金蘭千里、開明(S理数)、
清教学園(S特進Ⅱ類)、高槻、帝塚山学院泉ヶ丘(特別選抜・医進)、初芝富田林(Ⅲ類)など

 

兵庫

灘、甲陽学院、六甲学院、淳心学院、滝川(医進)、神戸女学院、神戸海星女子学院、
甲南女子(Sアドバンスト)、関西学院、須磨学園、滝川第二(プログレッシブ)、白陵など

 

京都

洛星、東山(ユリーカ)、京都女子(Ⅲ類)、同志社女子(WR)、同志社、同志社国際、
洛南高校附属、立命館、立命館宇治など

 

奈良

東大寺学園、西大和学園、奈良学園(医進、特進)、奈良学園登美ヶ丘、
帝塚山(男子-S理系選抜・英数、女子-S選抜・英数)、智辯学園奈良カレッジなど

 

和歌山

智辯学園和歌山、近大附属和歌山(S数理)など

 

その他

東海、滝、海陽、岡山白陵、愛光、久留米大附設、ラ・サール、函館ラ・サールなど

 

国立中

大阪教育大学附属、神戸大学附属、京都教育大学附属、奈良女子大学附属など

Copyright © Itsukishobo. All Rights Reserved